大手の消費者金融で即日でお金を借りる時の3つの注意点

出費が重なってしまうと金欠の状態になってしまうので生活費に当てるお金を借りる必要が出てきます。それで即日融資に対応している大手の消費者金融を利用してお金を借りる事が多いですが、注意したい点もあるのでしっかり確認していきましょう。

必要書類をしっかり準備する

大手の消費者金融に申し込みをする時に必要書類を提出する必要があります。必要書類は運転免許証、健康保険証、パスポートなどの身分証明書になるので準備していないと即日でお金を借りる事が出来なくなります。また50万円以上借りたい時は収入証明書の提出を求められるので源泉徴収票や最新2ヶ月分の給料明細書などを準備しておきましょう。

振込キャッシングを利用する時はネット銀行の口座を指定する

大手の消費者金融で即日融資を受ける時の借入方法はいくつかありますが、最近では融資の依頼をして指定の口座に振込をしてもらう振込キャッシングが主流になっています。すごく便利なサービスですが、大手銀行の口座を指定してしまうと銀行の営業時間内に手続きをしなければいけなくなります。特に仕事をしている人は難しい部分が多いので振込キャッシングで即日融資を受ける時は24時間振込可能なネット銀行の口座を指定するするようにしましょう。

土日に即日融資を受ける時は在籍確認の方法に注意

大手の消費者金融は審査の終盤に在籍確認が行われます。在籍確認は基本的に勤務先に電話をかける方法で行われますが、土日は勤務先が休みで電話をかけても誰も出ない事が多いです。在籍確認が取れないと審査が可決されないのでお金を借りる事が出来なくなります。土日に即日融資を受ける時は申し込みをしている時に業者に相談して在籍確認を電話以外の方法で行うようにしてもらいましょう。

即日でお金を借りる方法について紹介